営業

◆定休日:火・水曜

 

◆パン販売:11〜17時

 

◆カフェ営業
平日カフェ:11時~15時L.O.
平日ピザ :11時~14時L.O.

 

休日カフェ:11時~16時L.O.
休日ピザ :11時~15時L.O.

◆月曜:

平日はパン製造お休み、カフェは営業、月曜限定ランチセットあり。

祝日はパン製造あり、ランチセットはなしです。

住所

〒689-1451

鳥取県八頭郡智頭町大背214-1

info@talmary.com

TEL&FAX   0858-71-0106

地図

Copyright © タルマーリー All Rights Reserved

タルマーリー トークイベント vol.4

新版「山陰旅行」出版記念イベント

【山陰でしかできないこと】

~外と内から見る山陰の魅力~

江澤香織 × 渡邉格・麻里子トーク

2017年11月13日(月)​ 13:30~16:30

◆場所:タルマーリー(因美線「那岐」駅下車 徒歩約7分)

◆内容:江澤香織さんと渡邉夫妻の愉快なトーク を、タルマーリーの野生の菌による発酵食と共にお楽しみ下さい!

◆ランチタイム:11:30~14:15(13:30までにご来店いただき、各自でお召し上がりください)
◆トークタイム:14:30~16:30

​定員:50名

参加費:2,500円 ※自家製酵母パンのサンドイッチ+野生酵母クラフトビール1杯をご提供します(ただし、お車のお客様にはソフトドリンクをご用意します)。

​参加費2500円にプラス800円で

​トーク中の地ビール飲み放題!

◆「山陰でしかできないこと」ってなんだろう?

​2009年に初版が発刊された「山陰旅行 クラフト+食めぐり」が、今年2017年4月に増補改訂版としてリニューアルされました。改訂版には新たなスポットのひとつとして、2015年に「山陰」の鳥取県智頭町に移転オープンしたタルマーリーも加えていただきました。そこで今回は「山陰旅行」著者の江澤香織さんをお招きして、タルマーリー渡邉夫妻と一緒にずばり「山陰の魅力」を語るトークイベントを開催します。ライターが旅人として外側から見た山陰と、醸造家が外から入ってどっぷりそこに暮らしモノづくりをしながら感じている山陰と…。

もともと山陰に住んでいる人も、これから山陰を旅してみたい人も、更にこれから山陰に住んでみたいという人も…。ディープな山陰トークにぜひぜひご参加くださいませ!

◆「山陰旅行」ってどんな本?

 

島根と鳥取の新たな魅力に出会う旅 今までになかった山陰のガイドブック! 窯元をはじめとした作家の工房・アトリエ、 雑貨店、ギャラリー、カフェ&喫茶店、パン屋、 そしておいしい食事処から宿泊施設まで。鳥取県と島根県の知られざる見どころを一冊に集めました。 

手付かずの自然や民芸・工芸品、そして現地の人々とのふれあい…。美しくて懐かしい、日本の原風景に出会う旅へご案内します。 

◆著者・江澤香織さんからのメッセージ

昔から”発酵”には興味があり、タルマーリーさんは気になる存在でした。岡山に行く機会にお店へ行ける!と思ったら、ちょうど引っ越された後でした。そうしたら鳥取で地ビールを造ると聞き、ますますワクワクしました。山陰旅行の改訂版を作る話になり、もう絶対行こうと決めていました。本当に、素敵なご縁をいただき、感謝しています。

本を作ったことをきっかけに、今まで何度も鳥取を訪ねていますが、私は鳥取出身ではないので、旅行者側の視点として思うことをお話できたらと思います。

また、他県から来て実際に住んでいる格さん、麻里子さんが思う鳥取の魅力、実際に暮らしてどう感じているかなどをざっくばらんに伺いたいな。もちろん、おいしいビールとパンも楽しみにしています。

≪江澤香織 プロフィール≫

●神奈川出身、東京在住。旅、フード、クラフト等を中心に雑誌、書籍、広告等で活動するフリーライター。著書「山陰旅行 クラフト+食めぐり」「青森・函館めぐり」「酔い子の旅のしおり」等。他コーヒー、チョコレート、発酵食品、郷土菓子等をテーマにした本の編集も。レタスクラブにて「変愛ご当地グルメ」連載中。2017年4月に山陰旅行のリニューアル版が発売。

関連企画:川瀬一絵 写真展 【souvenir/出口と入口/山の力】

11月13日(月)~12月18日(月)

「山陰旅行」改訂にまつわる撮影を担った島根出身の写真家・川瀬一絵さんは、以前にも撮影でお世話になったことがあり、それから私たちはすっかり彼女のファンになりました。『田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」』文庫化に伴うリニューアルでは、彼女の写真をたくさん掲載させていただいたんですよ。​そんなご縁で今回は一絵さんの写真展も開催します!

今回は楽しい山陰トークを、タルマーリーの野生酵母ビールと共にお楽しみいただきたいので、のんびり【汽車の旅】をおススメ!

※ご自宅最寄り駅から因美線「那岐駅」まで検索してみてくださいね→乗り換え案内

【岡山⇔那岐】

◆行き

乗換:1回 運賃:4,040円

所要時間:2時間0分

11:05発 岡山

↓ JR山陽本線 特急スーパーいなば5号 鳥取行 3番ホーム 34分  

↓  

(直通)上郡

↓ 智頭急行 特急スーパーいなば5号 鳥取行 42分  

↓  

12:24着 智頭

 

12:54発 智頭

↓ JR因美線 津山行 11分

13:05着 那岐

◆帰り

乗換:1回 運賃:1,850円
所要時間:2時間31分


18:05発 那岐
↓ JR因美線快速 津山行 58分  
19:03着 津山

19:10発 津山
↓ JR津山線 岡山行 1時間26分
20:36着 岡山

【鳥取⇔那岐】

◆行き

乗換:1回 運賃:760円

所要時間:1時間7分

 

11:58発 鳥取

↓ JR因美線 智頭行 50分  

12:48着 智頭

 

12:54発 智頭

↓ JR因美線 津山行 11分

13:05着 那岐

​◆帰り

乗換:1回 運賃:760円

所要時間:1時間31分

17:36発 那岐

↓ JR因美線 智頭行 10分  

17:46着 智頭

 

18:11発 智頭

↓ JR因美線 鳥取行 56分

19:07着 鳥取

【大阪⇔那岐】

◆行き

乗換:3回 運賃:3,990円

所要時間:3時間35分

09:30発 大阪

↓ JR東海道山陽本線新快速 播州赤穂行 5番ホーム 1時間26分  

10:56着 相生

 

11:07発 相生

↓ JR山陽本線 上郡行 12分  

11:19着 上郡

 

11:42発 上郡

↓ 智頭急行 特急スーパーいなば5号 鳥取行 42分  

↓  

12:24着 智頭

 

12:54発 智頭

↓ JR因美線 津山行 11分 

13:05着 那岐

◆帰り

乗換:3回 運賃:3,570円

所要時間:3時間22分

17:36発 那岐

↓ JR因美線 智頭行 10分  

17:46着 智頭

 

18:00発 智頭

↓ 智頭急行 上郡行 1時間9分  

19:09着 上郡

 

19:20発 上郡

↓ JR山陽本線 姫路行 32分  

19:52着 姫路

 

19:56発 姫路

↓ JR東海道山陽本線新快速 米原行 5番ホーム 1時間1分

20:58着 大阪