営業

◆定休日:火・水曜

 

◆パン販売:11〜17時

 

◆カフェ営業
平日カフェ:11時~15時L.O.
平日ピザ :11時~14時L.O.

 

休日カフェ:11時~16時L.O.
休日ピザ :11時~15時L.O.

◆月曜:

平日はパン製造お休み、カフェは営業、月曜限定ランチセットあり。

祝日はパン製造あり、ランチセットはなしです。

住所

〒689-1451

鳥取県八頭郡智頭町大背214-1

info@talmary.com

TEL&FAX   0858-71-0106

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagramの社会のアイコン

地図

Copyright © タルマーリー All Rights Reserved

ヒラクくんからのメッセージ

 

こんにちは!小倉ヒラクです。
ついに大好きなタルマーリーでのイベントが実現しました。
発酵や微生物の世界に向き合うところから、小さな世界をつくっていく。タルマーリーの世界観や仕事のスタンスは、未来に生きる僕たちを照らす星です。
今回はそんな「タルマーリーのひみつ」をいっしょに掘り下げていきたいなと思っています。色々聞きたいことある!
もちろん僕自身の本や旅の話もするよ!

翌日は少人数でこうじづくり講座もするのでどうぞお楽しみに!

タルマーリー トークイベント vol.3

「発酵文化人類学」&「腐る経済 文庫」

出版記念の発酵トーク!

【タルマーリーのひみつ】

小倉ヒラク×渡邉格

2017年7月2日(日)​14時半~16時半

小倉ヒラク プロフィール

発酵デザイナー。「見えない発酵菌たちのはたらきを、デザインを通して見えるようにする」ことを目指し、全国の醸造家たちと商品開発や絵本・アニメの制作、ワークショップを開催。東京農業大学で研究生として発酵学を学んだ後、山梨県甲州市の山の上に発酵ラボをつくり、日々菌を育てながら微生物の世界を探求している。絵本&アニメ『てまえみそのうた』でグッドデザイン賞2014受賞。2015年より新作絵本『おうちでかんたん こうじづくり』とともに「こうじづくりワークショップ」をスタート。のべ1000人以上に麹菌の培養方法を伝授。自由大学や桜美林大学等の一般向け講座で発酵学の講師も務めているほか、海外でも発酵文化の伝道師として活動。雑誌ソトコト『発酵文化人類学』の連載、YBSラジオ『発酵兄妹のCOZYTALK』パーソナリティも務めている。 

渡邉イタルからのメッセージ

 

ヒラクくんとの出会いは、2014年かぐれ大阪でのCOZY TALK。トーク、知識、場の雰囲気づくり…ヒラクくんはすべて秀逸だったなあ。それから彼はどんどん先へ、そしてこの度の「発酵文化人類学」で、更にすごいところへ飛んで行ってしまいましたね。
今回のトークでは、ヒラクくんの菌の世界の引き出しを全開に開けて見せてもらいましょう!「タルマーリーのひみつ」よりむしろ、俺はヒラクくんにいろいろ聞きたいよ。

(このCOZY TALKで集まったメンバーをキャラクターに、ヒラクくんがつくった「こうじのうた」アニメーション。ちなみにイタルは白い帽子と眼鏡のおじさん、途中甘酒を飲んで元気になるキャラ。)

所:タルマーリー(因美線「那岐」駅下車 徒歩約7分)

内容:小倉ヒラクと渡邉夫妻の愉快なトーク を、タルマーリーの野生の菌による発酵食と共にお楽しみ下さい!

​定員:50名

参加費:1,800円

※野生酵母クラフトビール1杯、自家採取糀菌の酒種スコーン2個付き。ただし、お車のお客様にはビールでなく、ジュースをご提供します。

発酵文化人類学ってどんな本?

 

お酒、味噌、醤油、麹、イースト、藍に乳酸菌……話題の発酵デザイナーが、ミクロの世界から日本のルーツや社会現象を捉え直す!
大豆に麹菌がつくと美味しい味噌に、ブドウにイーストがつくとワインに、牛乳に乳酸菌がつくとヨーグルトに…。発酵とは、微生物が人間に役立つ働きをしてくれること。そして微生物のちからを使いこなすことで、人類は社会をつくってきた。発酵デザイナーが「文化人類学」の方法論を駆使して、ミクロの視点から社会のカタチを見つける旅へ出発! 

発酵がテーマの本2冊の出版記念!

 

​今年4月に出版された発酵デザイナー・小倉ヒラクくんの著書『発酵文化人類学』が大きな話題をよんでいます。早くも重版決定、各地で開催されている出版イベントはすべて満員!そんな大注目を集めるヒラクくんが、智頭タルマーリーにも来てくれることになりました!

そして同時期に出版されたのが、タルマーリー渡邉格(イタル)の著書『田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」』の文庫版。

◆小倉ヒラク:発酵×文化人類学=『発酵文化人類学

◆渡邉イタル:発酵×経済学=腐る経済

どちらも「発酵」というテーマを切り口に、それぞれの学問分野を身近でわかりやすい語り口で紐解いた本です。ヒラクくんとイタルは親しい友人であり、ブリコラージュ=DIY精神を大切にしているなど、その生き様には相通じるところが多々あります。

【岡山⇔那岐】

◆行き

乗換:1回 運賃:4,040円

所要時間:2時間0分

11:05発 岡山

↓ JR山陽本線 特急スーパーいなば5号 鳥取行 3番ホーム 34分  

↓  

(直通)上郡

↓ 智頭急行 特急スーパーいなば5号 鳥取行 42分  

↓  

12:24着 智頭

 

12:54発 智頭

↓ JR因美線 津山行 11分

13:05着 那岐

◆帰り

乗換:1回 運賃:1,850円
所要時間:2時間31分


18:05発 那岐
↓ JR因美線快速 津山行 58分  
19:03着 津山

19:10発 津山
↓ JR津山線 岡山行 1時間26分
20:36着 岡山

【鳥取⇔那岐】

◆行き

乗換:1回 運賃:760円

所要時間:1時間7分

 

11:58発 鳥取

↓ JR因美線 智頭行 50分  

12:48着 智頭

 

12:54発 智頭

↓ JR因美線 津山行 11分

13:05着 那岐

​◆帰り

乗換:1回 運賃:760円

所要時間:1時間31分

17:36発 那岐

↓ JR因美線 智頭行 10分  

17:46着 智頭

 

18:11発 智頭

↓ JR因美線 鳥取行 56分

19:07着 鳥取

今回は楽しい発酵トークを、タルマーリーの野生酵母ビールと共にお楽しみいただきたいので、のんびり【汽車の旅】をおススメ!

※ご自宅最寄り駅から因美線「那岐駅」まで検索してみてくださいね→乗り換え案内

【大阪⇔那岐】

◆行き

乗換:3回 運賃:3,990円

所要時間:3時間35分

09:30発 大阪

↓ JR東海道山陽本線新快速 播州赤穂行 5番ホーム 1時間26分  

10:56着 相生

 

11:07発 相生

↓ JR山陽本線 上郡行 12分  

11:19着 上郡

 

11:42発 上郡

↓ 智頭急行 特急スーパーいなば5号 鳥取行 42分  

↓  

12:24着 智頭

 

12:54発 智頭

↓ JR因美線 津山行 11分 

13:05着 那岐

◆帰り

乗換:3回 運賃:3,570円

所要時間:3時間22分

17:36発 那岐

↓ JR因美線 智頭行 10分  

17:46着 智頭

 

18:00発 智頭

↓ 智頭急行 上郡行 1時間9分  

19:09着 上郡

 

19:20発 上郡

↓ JR山陽本線 姫路行 32分  

19:52着 姫路

 

19:57発 姫路

↓ JR東海道山陽本線新快速 米原行 5番ホーム 1時間1分

20:58着 大阪

​ご予約が定員に達したため、お申込みを締め切りました!何卒ご了承ください。