営業

◆定休日:火・水曜

 

◆パン販売:11〜17時

 

◆カフェ営業
平日カフェ:11時~15時L.O.
平日ピザ :11時~14時L.O.

 

休日カフェ:11時~16時L.O.
休日ピザ :11時~15時L.O.

◆月曜:

平日はパン製造お休み、カフェは営業、月曜限定ランチセットあり。

祝日はパン製造あり、ランチセットはなしです。

住所

〒689-1451

鳥取県八頭郡智頭町大背214-1

info@talmary.com

TEL&FAX   0858-71-0106

地図

Copyright © タルマーリー All Rights Reserved

米子東高から慶應義塾へ、受験にも苦労しなかったという星覚さん。エリートコースを進むことも可能だったはずなのに、なぜ雲水になる道を選んだのでしょう?

タルマーリーでは野生の菌だけで発酵させるパンづくりで、自然と対話しながら“技”を習得する…。パン職人・渡邉格は、その過程で身体の在り方が変わってくるのを実感してきました。
一方で、星覚さんが禅の修行を通して感じてこられた身体の在り方…。雲水×パン職人のトークから、皆さまも何か生き方のヒントを見つけていただけるかもしれません。

タルマーリー トークイベント vol.1

「禅とパン、身体の在り方」

星覚 × 渡邉格

2017年5月15日(月)

​14時半~16時半

1981年生まれ。米子市立福生東小学校、ポーランドワルシャワ日本人学校、立教英国学院、米子市立福生中学校、鳥取県立米子東高校を経て、慶応義塾大学法学部卒業。その後、曹洞宗大本山永平寺での三年間の修行生活を経て、雲水(禅の修行僧)となる。中国、米国、ポーランド、ドイツなど多くの海外道場に参禅。都市生活の中で修行を続け、現在はベルリンを中心に、様々な活動で禅を世界に伝えている。著書:『身体と心が美しくなる禅の作法―だれでもできる一日一禅』(主婦の友社)、『坐ればわかる 大安心の禅入門』(文春新書)、『禅の言うとおりにやってみよう』(大和書房)、『お坊さんにまなぶ こころが調う食の作法』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)。
星覚さんのウェブサイト「雲水喫茶

星覚(seigaku)さんは鳥取県出身、ベルリン在住の雲水。

ところで雲水とは?ヒトトコロにとどまらず雲のように水のように、天地至る所を道場として修行をする禅の修行僧のこと。現在ベルリンを中心に様々な活動で世界に禅を伝えていらっしゃる星覚さんですが、2年前、智頭に移転して間もないタルマーリーを訪れて下さいました。ご夫妻が現れたとき、場は素敵な空気感に包まれ、修行僧であると伺ってまた驚きました。
そのときに星覚さんが、「イタルさんはお坊さんみたいですね…。」とおっしゃったことが心に残っています。
そしてこの度、帰郷の折にまたタルマーリーを訪れて下さることになり、それなら多くの方と星覚さんのお人柄や経験を共有したい!と、このイベントを開催することにしました。

鳥取で出会った星覚さんとタルマーリー

身心と向き合う雲水、菌と向き合うパン職人

星覚(樋口星太郎)プロフィール

所:タルマーリー(因美線「那岐」駅下車 徒歩7分程度)

内容:星覚トーク、坐禅の実践、星覚夫妻と渡邉夫妻のトーク 

参加費:2,500円(パンランチセット、ドリンク付き)

※イベント開催前に、皆さま各自、カフェでランチをお召し上がりください。

そして今回は男性のみでなく、妻たちもトークに参加します。母として、妊娠、出産、子育てから感じとってきた身体の在り方にも、ヒントがたくさんあるはずです。夫婦、家族として感じてきたことが、今後の世界の在り方を左右する重要な要素になってくるかもしれません。その他にも…
ーベルリンと日本のパン、パン屋さん、カフェについて
ータルマーリーの経営方針と、お寺の運営の仕組みの共通点
ー都市から地方へ(関東>山陰)、地方から都市へ(山陰>ベルリン)、それぞれの長所、地方と都市の融和の可能性

​などなど、思いつくだけでも興味深いトピックが満載ですよ!

子育てと身体性、ドイツでの暮らし…

​ご予約が定員に達したため、お申込みを締め切りました!何卒ご了承ください。